子供の性別はいつ決まるの?性別がわかるジンクスとは?

お腹の中の赤ちゃんの性別が気になるという
人は多いですよね?

性別がどちらか考えるのも楽しいひと時ですが
出来ることなら早めに知りたいと
思う人も多いはず。

性別が早く分かれば洋服だって早めに
揃えられますもんね!

そこで今回は赤ちゃん性別について
くわしく調べてみましたよ^^

赤ちゃんの性別はいつ決まるの?

赤ちゃんの性別はいつ決まるのか気になる方
は多いですよね。

実は、赤ちゃんの性別は
卵子と精子が受精したときにすでに
決まっているんですって!

みなさんは知っていましたか?

私は妊娠の成長過程において
性別が決まっていくのかなと
思っていたのでびっくりです。

妊娠が判明したときにはすでに
性別が決まっているという
事ですね^^

途中で性別が変わることはないので
性別を変えようとママが努力したとしても
意味はないらしい…です!

性別が分かるのはいつ?

性別が決まるのは受精したときという
ことがわかりましたね。

では性別が分かるのはいつなのでしょうか。

だいたい妊娠中に性別が分かるのは
早くて妊娠16週といわれています。

が、16週で性別が確認できるのは
稀なようでほとんどは妊娠24週以降
に判明することが多いのだそう。

16週では私も性別はまだわからなか
ったですし分かったとしても確定じゃ
いので先生からも

「80%の確率で男の子だね」

という言い方で伝えられました。

エコーで男の子のシンボルが見えたとしても
それがへその緒で実は女の子だったなんて話
もききますから100%断言することはできない
ようですね。

だから私なんかずっと女の子が欲しかったので
先生に男の子といわれても全然信じることが
できませんでした(^-^;

エコーにあきらかにシンボルが見えても
絶対へその緒だから女の子だ!と自分に
毎回言い聞かせてましたね(笑)

結局産まれてきたのは男の子でしたけど!

それでももちろん産まれてきてくれたこと
が奇跡だし嬉しかったです^^

私が通っていた病院では性別を教えてくれたけど
なかには性別が分かっていてもあえて
教えない先生もいるようですね。

性別が違うことで中絶したりを防ぐため
らしいのですがどうしても性別が知りたい
という人は違う病院で診察してみるというの
も一つの方法だと思いますよー!

性別がわかるジンクスはなにがあるの?

みなさんもジンクスって一度は聞いたことが
あるとおもいます。

お腹の出具合やママの顔つきなどから
性別を判断するといったものです。

今回はそういった性別ジンクスについても
いくつか調べてみましたよ~^^

いったいどんなものがあるのでしょうか。

お腹の出っ張り具合

・お腹が前に突き出るように出てたら男の子
・お腹が横に広がっていたら女の子

これは結構妊婦さんの間では知られている
ジンクスではないでしょうか?

実際私の周りでもこのジンクスはかなりの
人が当たっていて私も当たりました。

一人目も二人目もお腹が前にとんがっていた
野ですが見事にどちらも男の子でした!

すごい!

顔つき

・ママの顔つきがきつくなると男の子
・ママの顔つきが優しくなると女の子

これも結構よくきくジンクスですが…。
これは全然当たらなかった…(笑)

男の子だったけどすごい優しい顔してたし私!(自称)

お腹のなかに可愛い赤ちゃんがいると思うと
誰でも幸せに満ちた顔になるものですからね^^

食べ物の好み

・お肉などジャンクフードを好めば男の子
・甘いものが食べたくなったら女の子

これはまーーったく当たりませんでした!

男の子だったけど常に甘い物を欲してましたね(^-^;
逆にお肉が全く受け付けなかった…

胎動の強さ

・胎動が強ければ男の子
・胎動が弱ければ女の子

これはバリバリに当たりましたね^^

男の子だからかお腹をキックするときの
力がえげつなくて本当に痛かったのを
覚えています。

胎動がいつ起こるかずっとビクビク
しながら生活してた頃が懐かしい…(笑)

とこのような感じです!

私の体験談から感想も交えてみましたが
これらはすべて科学的根拠はないらしいので
迷信のようですね(^-^;

赤ちゃんの性別を判断する一つの材料程度に
考えておくのがいいかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

赤ちゃんの性別の関係についてくわしく
分かってもらえたかと思います。

性別がわかる前って本当にドキドキするし
ワクワクしますよね^^

性別がわかるのは人それぞれ違うので
性別が判明するのに時間がかかったとしても
気長に待つことが大切です。

性別がわかるジンクスも色々あるみたいなので
是非参考にしてみてくださいね!

この記事があなたの役に立つことを祈ってます

コメント

タイトルとURLをコピーしました